お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場
Home >> IT >> 動物擁護団体PETA

動物擁護団体PETA

動物擁護団体PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)が、
『ポケモン』をターゲットにした新たな抗議キャンペーンを展開しています。

PETAの公式サイトには、『Pokemon Black and Blue』と題したキャンペーンページが設置。
「残酷なトレーナーの手に囚われたポケモン達をPETAと共に解放しよう」とする見出しで、
負傷したピカチュウらポケモンのイメージが描かれ、
PETAが制作したフラッシュゲームがブラウザ上でプレイ可能。

ポケモン風のバトルや会話シーンを用意したこのゲームは、
ポケモン達が協力して邪悪な人間の手から逃れようと奮起する内容。
途中の宝箱をアンロックすると、動物の屠殺シーンを含む
PETAの実写コマーシャル映像が流れるので取り扱いに注意。

“ポケモンがモンスターボールの中に閉じ込められる時間は、
サーカスで演技をさせられるのを待つ象がトラックの中で過ごす時間と似ています。
ところが現実とこれら非現実の組織立ったアニマルファイティングの違いは、
ポケモンゲームが実際には恐ろしい物事を楽天的に描いているということです”

“もしイッシュ地方にPETAがあれば、私達のモットーは
「ポケモンは人間が勝手に使ったり乱用するものではなく、
彼ら自身の理由の下で存在する」になるでしょう。
これは子供たちに伝えるべきメッセージであると信じています”

だそうな。
まー、ポケモンが実際いたら虐待とかありそうだけどー
一応ポケモンはご主人様を慕ってる設定だからww


JUGEMテーマ:ポケモンシリーズ
pandasu | comments(0) | - | pookmark | category:IT
Comment








おすすめ


SEO

seo great banner
  • SEOブログパーツ

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Recommend

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

お得なポイント最大10倍のイベントも開催中!楽天市場

SEO対策テンプレート