お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場
Home >> IT >> アンドロイド

アンドロイド

「アンドロイド」を使ったタブレット端末の国内販売台数が10月、
初めて米アップルのiPadを上回ったことがわかりました。
グーグルが9月下旬に売り出した「ネクサス7」が、
iPadの独走に待ったをかけたそうです。

タブレット端末の国内シェアは、
2010年5月の発売時からiPadが
ほぼ一貫して5割超を占めてきました。
新型が発売される直前の今年2月、
iPadが買い控えられて48.5%にシェアを落とし、
アンドロイド端末の合計が46.6%と肉薄したことはありましたが、
iPadが抜かれたことはなかったそうです。

ところが、ネクサス7が9月25日に売り出されると、
iPadの半額以下の税込み1万9800円という価格が人気を集め、
10月のシェアは、iPadの40.6%に対し、
ネクサス7を含むアンドロイド端末が58.1%と逆転しました。

コンピューター疎い人なんてどれがどう違うのかなんて、
わかんないよね 汗

pandasu | comments(0) | - | pookmark | category:IT
Comment








おすすめ


SEO

seo great banner
  • SEOブログパーツ

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Recommend

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

お得なポイント最大10倍のイベントも開催中!楽天市場

SEO対策テンプレート