お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場
Home >> IT >> イグ・ノーベル賞

イグ・ノーベル賞

「イグ・ノーベル賞」に、おしゃべりな人を
黙らせようという装置を開発した
日本の研究者2人が選ばれました。

「イグ・ノーベル賞」は、アメリカの科学雑誌が
ノーベル賞のパロディーとして21年前に始めたもので、
人を笑わせたり深く考えさせたりする
独創的な研究を毎年表彰しています。

20日、アメリカのハーバード大学でことしの授賞式が行われ、
10の部門で賞が発表されました。
このうち「音響賞」には、おしゃべりがうるさい人を
黙らせようという装置を開発した、茨城県つくば市の
産業技術総合研究所の栗原一貴研究員(34)ら2人の
日本人研究者が選ばれました。

栗原さんたちが開発した「スピーチ・ジャマー」という装置は、
マイクで拾った人の声を0.2秒遅らせて
スピーカーに出すという仕組みで、
自分の声が間を置いて聞こえてくると
しゃべりにくくなる現象を活用しています。

すごい発想ですねww

pandasu | comments(0) | - | pookmark | category:IT
Comment








おすすめ


SEO

seo great banner
  • SEOブログパーツ

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Recommend

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

お得なポイント最大10倍のイベントも開催中!楽天市場

SEO対策テンプレート